犬の飼い方・口コミたっぷりブログ!わんちゃんねる☆

Everything about dogs

風邪ひいた?そんな時に読みたい犬の風邪症状まとめ

      2015/04/25

こんにちは。委員長です。
昨日に引き続き、私の風邪は悪化の一途を辿っているようで・・^^;
 
今日も犬の風邪・風邪の症状について書いていきますね。
愛犬が「風邪かな?」という時には参考にしてください。



 
愛犬の元気がなく、丸まっていたり、食欲が無かったり、くしゃみや咳をしたり、
 
熱があるのか身体が暑かったり、鼻が乾いてしまっていたり、逆に鼻水がダラダラ出ていたり、
ヨダレを垂らしていたりしたら、
 
迷わず風邪を疑いましょう!
 
人間にも風邪という病気がないように、犬にも風邪という病気はありませんが、よくかかる病気の総称として犬も『風邪をひいた』と言われます。
 
 
犬は言葉が話せないので、一見、風邪のように見える症状や、だらけているように見える仕草が、実は怖い病気にかかっているサインだった!なんてこともあります。
 
具体的な病名・症状について説明していきますので、愛犬が風邪かな?という時に症状をチェックしてくださいね。
 

典型的な風邪のような症状がでていたら・・

 
犬がよくかかる風邪の症状に、咳やくしゃみ、発熱、鼻詰まりがあります。
 
たまたまのくしゃみや寝起きの目の充血だったら別に風邪を心配しなくてもいいのですが、
 
気をつけて欲しいのが、犬の咳です。
 
もし愛犬の風邪の症状として咳が現れていたら要注意。
 
それはマイコプラズマというウィルスや細菌によるケンネルコフ(犬伝染性気管支炎)という病気の一種かもしれません。
 
このケンネルコフの症状は、かかり始めは人間の風邪のように、ただ咳をしているように見えます。
 
が、悪化してくると、通常軽く湿る程度の鼻水が出る犬の鼻から、濃いドロッとした鼻水がでるようになります。
 
その他にも、えさを食べない、ダルそうにしている、鼻づまりや、発熱による震えなどの症状がでることがあり、この症状が更に悪化すると、痙攣を起こしたり、下痢、嘔吐、泡を吐いたりすることがあります。
 

発症原因は何なのか?

 
大体の発症原因は免疫力の低下や気温の変化、生活環境の変化などによるストレスが原因です。
 
また、多頭飼いしている場合は、一頭が病気になると他の犬にもピンポン感染することがあります。
 
多頭犬飼いしていて、風邪かな?と思うような犬がいた場合は、他の犬との接触はさせないようにしましょう。
 
このケンネルコフという病気は他の犬に感染しやすいです。
 
特に冬の時期は体温が下がったり、運動量が減ったりして、免疫が下がりがちで風邪をひく犬が多くなります。
 
寒さに弱い小型犬や老犬は防寒対策をしっかりやることが風邪を防ぐ点では重要です。
 
ダックスフンドやチワワの短毛種(スムース)はこの時期、風邪になりやすいので気をつけてくださいね。ちなみに、ケンネルコフは人間にはうつりません。
 

ケンネルコフの発症と治るまで

 
免疫が下がった犬に感染し、肺炎や咳を引き起こすケンネルコフはだいたい1週間くらいで完治します。
 
1週間で治るからと言って、自宅で病院に連れて行かずに療養させたりセずに、必ず、獣医の元へ連れて行きましょう。ケンネルコフの怖い所は他の病気との合併症や二次被害が怖いのです。
 
愛犬の食事に気をつけて風邪の完治・予防を目指すなら、ビタミンやミネラルは必須!
 
ケンネルコフになった時、愛犬に食欲があれば、レバーや卵、牛肉をいつものえさに少しプラスするだけで充分です。与えてください。
 
そして、部屋を加湿し、ペットヒーターを入れてあげると風邪症状の収まりも早くなるかもしれません。
 
人間の風邪は放っておけば治ることもよくありますが、犬においては、放置すると後々取り返しのつかなくなる症状が多いので、ぜひとも早めの動物病院の受診と、自宅での療養を合わせて行って頂ければと思います。
 
人間にとっての1日って、犬の時間感覚だと4日に相当します。飼い主さんがこのことを知らず、「風邪かなー?」と3日間様子を見た場合、犬の感覚では12日間も風邪と戦っているような状態なのです><
 
だからぜひ早めの診察を!
 

犬の風邪に関する関連記事はこちら★

犬も人間と同じように風邪をひいたら体温を図るんですよ!知っていましたか?
風邪ひいた?犬の体温の測り方
 
愛犬が風邪をひいているのかすぐ確認するにはこちら★
すぐに分かる、犬の風邪の原因と対策
 
他にも気になる点などあればコメントくださいませ^^





 -  犬の風邪, 犬の病気 , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

画像引用元:http://410319.jp/sozai/index.htm
すぐに分かる、犬の風邪の原因と対策

こんにちは。委員長です。     突然ですが、私、風邪をひき …

Beagle-Hound-Picture
風邪ひいた?犬の体温の測り方

こんにちは。伊藤です。 このサイトのアクセスを見てみたら、最近は犬の風邪や風邪の …

7d5137e188df8b8e2098987e5c411679_m
犬は人間のインフルエンザにかかる?

こんにちは。委員長です。     巷ではA型のインフルエンザ …